理系(数学・理科)主任より、お知らせします。

長いようで、短かった、夏休みも、終わり、新学期が、始ります。

中学の夏休みの宿題では、例えば、ある中学校では、3年生で、まだ、学校の授業途中の、「2次方程式」や、

まだ、履修していない、「2次関数」が、出題されていましたので、「さえぐさ塾」に、質問に、来る、お子さん

も、多かったですね。

特に、理系コースでは、お子さんの、個人個人の、能力に、応じて、先取り学習をしたり、基礎に、戻って、

じっくり、問題を解き、ただ、単に、丸暗記ではなく、どうして、そういう結果になるのか?など、自分の頭で、

考えさせる、指導を、心がけております。 理系専門主任講師より

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL