8月26日(月)、きょうから、第2学期スタート!「さえぐさ塾」の、「無料体験授業」を、ぜひ、お試しいただき、さらに、勉強、部活など、がんばっていきましょう!

 まだ、残暑が続き、天候も不安定な、今日この頃ですが、生徒のみなさん、勉強、部活など、がんばっていますか?中学校によっては、明日以降、「夏休み明けテスト」が実施されます。英数国理社の5科目、各50点満点の中学校が、多いようです。

 「さえぐさ塾」では、「夏休み明けテスト対策」として、「無料勉強会」や、「夏期特訓講習」や、通常の指導等で、各中学校別の、過去問などを、繰り返し、繰り返し、解いて、予想される問題演習をしてきました。

 また、「先生1人に、生徒ひとりの、1:1、完全マンツーマン指導」が中心のため、塾生ひとりひとりの弱点、苦手単元を、しっかりフォローしております。その結果は、今回のテストだけでなく、今後の成績アップにも、大きく、良い影響を与えてくれるでしょう!

 ご存じのように、県公立高等学校入試は、高校独自の特色検査のある一部のトップ校を除いて、大部分の高校では、内申書(中学2年第3学期、中学3年第2学期)と、入試当日の5科目試験結果で、おおむね、1:1(中には、1:3などの高校もありますが)、判定されます。ところが、国公立大学や、多くの私立大学入試にあるような、今後、廃止予定のセンター試験から変更となる、基礎学力テストのような、高校入試には、統一的な、判定テストがないため、各公立中学校等の進路指導は、直近等の県公立高校に合格した卒業生の内申点等を参考にして、なされるのが、一般です。

 したがって、現在の中学3年生は、この第2学期の内申点が、(3年第1学期の内申点も加味されますが、)もっとも重要になります。逆に言えば、中2の第3学期や、中3の第1学期の内申に不安があっても、この第2学期で奮起すれば、充分、目標高校に合格できます!

 また、中学2年生でも、高校受験は、まじかに迫っており、第3学期の内申点をアップするためにも、この第2学期に、しっかり、勉強しておくことが、非常に、肝要です。

 新入生である、中学1年生も、新たに、英語が追加されたものの、数学などは、小学校で習ってきたことで、高得点を取れる生徒もおりますが、中2、中3へ、進級するにあたっての、基礎力充実の大切な時期です。

 「成績アップ」するには、科目ごとに、学校の授業の受け方、予習、復習、また、「さえぐさ塾」での、「教科書に沿った徹底指導」など、「勉強の質も、量も、あげていかなければなりません!」よく、学問には、王道はないといいますが、勉強には、「コツ」があり、部活動などで、疲れて、帰宅して、勉強する気力も、体力もなくても、効率的に、ムダなく、毎日の「学習の習慣」をつけていくことこそ、もっとも、重要です。

 いつまでも、「夏休み気分」では、困りますね。

 ぜひ、「さえぐさ塾」の「無料体験授業」を受けていただき、ほかの塾や、家庭教師、通信添削等でも、また、独学でも、なぜ、成績がアップしていかないのか?どんな方法で、指導しているのか?お確かめください!

 「無料体験授業」の、ご予約は、年中無休、通話料無料の、フリーダイアルの、 0120(300)638 まで、お願いいたします。

 また、お分かりのなれない点、授業料、1コマの時間、部活等との両立など、なんでも、ご相談ください。お問い合わせ、お待ちしております。

 「さえぐさ塾」 本校 指導部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA