公立中学校進学コース生徒受付中!!(現在、6年生対象)

 今春、中学校、ご入学の、小学6年生、ご父兄の、皆さん。

 ご入学、おめでとうございます。

 まだ、冬休み中ですし、小学校の、卒業式も、これからですので、実感は、まだ、わかないことと、存じます。

 中学校に、入学しますと、9教科ごとに、担当教諭が、異なり、また、美術、技術・家庭、保健・体育、音楽などが、小学校時代とは、形を変えて、あるいは、新規に、追加されます。

 特に、「英語」は、小学校時代にも、ございましたが、ほぼ、数学と、同様に、毎日、50分、授業が、ございます。

 帰国子女や、英会話スクールなどに、通塾していた、生徒さんでも、中学の、英語科は、違います。特に、「書く、読む、聞く」に、加えて、「話す」力も、強化されております。「センター試験廃止」に伴って、「スピーキング」を、来年は、実施しない、ほかの、数教科の、「記述式」も、「センター試験」に、代わって、実施される、「足切り」でもある、「基礎力テスト」も、実施しないと、所管の、文部科学省が、公表しました。

 しかし、大学卒業しても、英会話できない、大学生が、大部分なのは、現在の、グローバル社会では、大問題で、お子様たちの、大学受験時には、必ず、「英語を、話す」力が、試されます。

 「さえぐさ塾」では、現在の、中学受験組を除く、公立小学校6年生クラスは、第3学期でも、しっかり、好成績を上げつつ、早期に、公立中学校の、「英語」「数学」の、先取り学習も、開始いたします。

 現在、小学校6年生の、新入生も、増加しておりますが、当塾オリジナルの、テキストは、年間分ですので、ご家庭の、ご負担にならないように、同学年の、在籍6年生と、同等に、徹底指導しております。

 主要5科目でも、国語は、読書好きな女子が、強いですが、理科や、社会は、暗記も、多く、「一夜漬け」の利く場合も、ございますが、「英語」と、「数学」は、そうは、甘くございません。

 多くの、中学生は、「英語」「数学」で、つまづき、県公立受験の、半分を占める、内申書で、不利になっています。

 ですから、まず、「英語」「数学」の、2科目からでも、基礎から、しっかり、勉強しておかないと、中2、中3で、内申点が、取れず、したがって、県公立高校受験で、不合格になります!

 「先んずれば、人を、制す」ではありませんが、早期に、ライバルに、差をつけておくことが、その先の、成績アップに、有効です!

 まずは、年中無休の、「さえぐさ塾 本校」の、「無料体験授業」を、希望される、日時、科目で、プロの、指導法が、どのように、違うのか、お確かめください。

 「集団塾」は、自分で、しっかり、勉強できる、お子さんには、向きますが、学校と、同じような、3人以上の、ましてや、20人とか、「落ちこぼれる」だけです!!

 「さえぐさ塾  本校」では、「マンツーマン指導」あるいは、「1:2指導担任制」を、採用しており、お月謝分以上の、成績アップ、志望校合格を、お約束します。

 2月14日は、本塾の、4回目の、県公立試験ですが、中学3年生、全員の、志望する、県公立高校に、合格させて、「開校以来、4年連続、中学三年生、県公立高校合格!」を、目指します。

 お月謝等、詳細は、年中無休、無料電話、フリーダイヤル、

0120-300-638 まで、お気軽に、何でも、お問い合わせください

お問い合わせ、お待ちしております。 「さえぐさ塾 本校」指導部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA